あがり症におすすめの緊張を和らげる食べ物

「緊張を和らげるためにいい食べ物ってないかな?」

というあなたのために、ここではあがり症におすすめの、緊張を和らげる食べ物についてお伝えします。

薬やサプリメントに頼るよりも、食べ物の方が副作用もなく安心ですからね。

食事で緊張を和らげたいという方はぜひ参考にしてください。

 

 

緊張を和らげるには「トリプトファン」を多く含む食材を摂ろう!

緊張を和らげるためにおすすめの栄養素として「トリプトファン」というものがあります。

 

トリプトファンは必須アミノ酸の一種で 、“幸せホルモン” とも呼ばれるセロトニンの合成を促し、体をリラックスさせる働きがあります。

 

トリプトファンを多く含む食材
  • 牛・豚などの赤身肉やレバー
  • 青魚(カツオ・マグロなど)
  • 魚卵(スジコ・タラコなど)
  • 乳製品(チーズ・牛乳・ヨーグルトなど)
  • 大豆製品(豆腐・納豆など)

 

 

さらにトリプトファンは糖質(ごはん・パン・麺類など)と一緒に摂ることで吸収率がアップし、ビタミンB6(レバー・魚類・にんにくなど)や(レバー・海藻類・貝類など)と一緒に摂ると、セロトニンを効率よく合成できるといわれています。

 

中でもおすすめはバナナ

 

トリプトファン・糖質・ビタミンB6を含むうえ、手間もかからず簡単に摂ることができます。

 

牛乳と組み合わせればさらに良いでしょう。

 

 

 

しっかり噛むことでリラックス効果がアップ!

緊張を和らげるためには、食事をするときにしっかり噛むということも大切です。

 

食べ物をしっかり噛むことで血液中のセロトニン濃度が高まり、リラックス効果が高まります。

 

また「噛む」という行為には、集中力アップ・認知機能アップ・免疫力アップ・虫歯予防・生活習慣予防・美容効果など、さまざまな嬉しい効果も期待できますので、食事をする際はしっかり噛むということを意識しましょう。

 

 

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です